英国バーリーハウスでアンティーク修復士兼ディーラーとして働く岩田年史セレクトのアンティークショップです

Blog

少し変わったウォールナット材の木目 Burr Walnut

ウォールナット材を使った木目が綺麗な家具が修復工房に運ばれてきました。   通常のウォールナット材の木目とは異なるもので、Burr Walnut(バーウォールナット)とイギリスでは呼ばれています。 ウォールナットはクルミ …

Burr Walnat2

アンティークのスクラップブック

スクラップブックとは一時的な筆記物および印刷物など、長期的に使われたり保存されることを意図して作られてないなものを切り抜き貼り付けた手作りの本のことです。 手書きのものは古くからありますが、現在アンティークのスクラップブ …

COL020 (61)

マザーオブパール

アンティークの素材によく登場するマザーオブパール(Mother of pearl)、日本語では真珠母(しんじゅぼ)と言い、貝の内側に形成される炭酸カルシウムが主成分の光沢のある物質です。層になっているため、角度によって見 …

mother of pearl4

バーリーハウス(10)

The Marquetry Roomの次の部屋はQueen Elizabeth’s Bedroomです。 この部屋はQueen Elizabeth’s Bedroomという名称ですが、クィーンエリザベスが実際にバーリーハ …

Queen Elizabeth’s Bedroom (2)

日本の鑿(ノミ)とイギリスの鑿

アンティーク家具の修復でほぼ毎日使う道具の一つに鑿(ノミ)があります。鑿とは刃物の道具で木材を加工したり彫刻するときに使う道具で古くから使われています。 私が仕事で主に使っているのは日本の古い鑿で曽祖父が使っていたもので …

chisel (1)

変わった子供の椅子

長い間、アンティーク家具を見ていると珍しい家具が目に留まります。先日、手に入れた珍しい椅子について紹介したいと思います。 座面部分が小さくスッと高く伸びた変わった椅子。通常のダイニングチェアと比べるとデザインが変わってい …

chair1

ロールスロイスのイベント

年に一度、ここバーリーハウスでロールスロイスが集まるイベントが開催されます。今年も6月末の週末に行われました。今まで販売されたロールスロイスの全ての車種、そして1931年に傘下にしたベントレーの全ての車種が集まるイベント …

Rolls-Royce1

ステイブルコートヤード

ここバーリーハウスにはステイブルコートヤード(Stable Courtyard)という場所があります。Stableとは馬小屋、Courtyardとは建築物などで周囲を囲まれた屋根のない場所(広場)を意味します。 このステ …

Stable Courtyard

ジョージアンとビクトリアン

ジョージアンとは主に1714年から1830年の、王であったジョージ1世からジョージ4世の統治期間のことを指します。また、それに続くウイリアム4世(1830ー1837年)もまとめてジョージアンに入れることが多く、当店ではウ …

Georgian1

ラットレース

先日、ここバーリーハウスでラットレースというイベントが開催(1日のみ)されました。数年前からバーリーハウスの広大な敷地を外部の業者に貸し出して開催されるイベントで、障害物レースです。 16世紀に作られたバーリーハウスとは …

rat race (13)
1 2 3 11 »
PAGETOP
Copyright © Burghley Antiques All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.