英国バーリーハウスでアンティーク修復士兼ディーラーとして働く岩田年史セレクトのアンティークショップです

Blog

懐中時計の中の装飾

古い懐中時計の中には美しい彫り物がされていることがよくあります。 この彫刻がなされているのは時計内部の歯車などの部分をカバーしている小さな板の部分です。 このような内側の普段目にすることはない箇所にまで細かな装飾がなされ …

pocket watch (1)

薬を飲むためのスプーン

アンティークコレクションの分野は多岐にわたり、ちょっと変わった分野でメディカル&サイエンス系があります。 子供の頃からシャーロックホームズが好きで観ていた影響もあり、私自身もメディカル&サイエンス系は好きで今ではコレクシ …

Medicine Spoon1

バーリーハウス(1)

今回は私が住んでいるバーリーハウスについて少しご紹介しようと思います。 バーリーハウスは16世紀にエリザベス1世に仕えていたウィリアム・セシルによって建てられた大きな屋敷です。 エリザベス1世からバーリー卿(Lord B …

Burghley House (3)

ピーターバラのアンティークフェア

3月25・26日にここから車で20分ほどの街、ピーターバラという場所で大きなアンティークフェアがあったので 自分のコレクション用や商品の仕入れ用など、掘り出し物を探しに行ってきました。 このアンティークフェアはイギリスで …

Peterborough anthique fair (1)

バッキンガム宮殿の家具修復

この写真の家具はバッキンガム宮殿所蔵の19世紀のフランス家具で、以前私が修復したものです。 ドアはBoulle Marquetryという象嵌(ぞうがん)細工が施されているもので、ドアの表面の赤い部分が鼈甲(べっこう)、金 …

after-restoration1

アンティークショップとアンティークセンター(2)

アンティークショップとアンティークセンターにはいくつか利点と欠点があります。 アンティークショップは店主がその場にいますのでいろいろ質問できるという利点があります。 自分が気に入ったアンティークについて、用途や歴史、どこ …

P1050861

アンティークショップとアンティークセンター(1)

イギリスの古い町を訪れると、アンティークショップの他にアンティークセンターというのに出会うことがあります。 この2つの違いは何かわかりますか? アンティークショップは、店内にある商品すべて、そのショップのオーナーが仕入れ …

P1050859

古い謎の道具

この道具、何に使うかわかりますか? これはイギリス人でもほとんどの人が知らないちょっとめずらしい道具です。 イギリスのアンティークディーラーでも知らなかったりします。 これは、19世紀後半まで使われていたシュガーカッター …

シュガーカッター・砂糖を砕く道具
« 1 9 10 11
PAGETOP
Copyright © Burghley Antiques All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.