英国バーリーハウスでアンティーク修復士兼ディーラーとして働く岩田年史セレクトのアンティークショップです

商品キャビネット

  • HOME »
  • 商品キャビネット
スターリングシルバー(純銀)アンティーク シルバー ポット
世界中で古くから銀は加工され製品として使われてきました。銀器は神聖なものとして扱われた歴史があるだけでなく、病が直接死に結びつく時代、銀の殺菌作用という効能もあったので愛用され続けてきました。希少価値の高かった銀は、主に貴族や裕福な中流階級以上の限られた人の為に作られた物が多く、職人の高い技術と美しいデザインが凝縮された一品を多く見ることができます。気品に満ちた白い輝きや、いぶし銀といわれる渋みのある光沢、手に取るとずっしりと感じる心地よい重さ、長い時を生きてきた銀製品には真新しい物にはない特別な魅力があります。銀器のある暮らしをぜひお楽しみください。主にイギリス、欧州(コンチネンタル=大陸)で作られた銀製品をセレクトしました。作られた時代や場所によってデザイン、銀の質(純度)、刻印(ホールマーク)も様々で、銀製品を楽しむポイントのひとつです。

シルバープレート(銀メッキ)
イギリスの銀メッキの技術(熱処理して溶かした銀を銅や真鍮の表面に付着させ加工する技術)は1743年にシェフィールドにて生まれました。当時のシルバープレート製品はシェフィールドで多く作られていたことからシェフィールドプレートとも呼ばれています。19世紀中頃には、エルキントン社によって開発された電気を使って厚い銀を付着させる技術(エレクトロプレート)が生まれ、イギリスの銀メッキの技術と質が最高レベルに達しました。18世紀のシェフィールドプレート、19世紀のエレクトロプレート共に、他国のシルバープレート製品に比べ、銀が厚く剥離しにくいと評価されています。このことからイギリスは欧州で最も優れた銀メッキ技術を持っていたと言えます。エレクトロプレートには品質の証明として、A1(最高品質)・A・B・C・Dとランクが刻印されています。シルバープレート製品の中にも数多くデザインの美しいものがあります。それらを中心に選びました。

ジュエリー            
古い時代から文化の発展と共にジュエリーは使われて来ました。服の留め具や髪をまとめるような実用的なもの、民族や宗教上の象徴的なもの、社会的な地位を示したり人間関係を示す目印的なもの、お守りの為の魔除け的なもの、愛情の表現・喪中・幸運など着用者の状態を示すもの、その時代の流行や文化を反映し美を追求したものや芸術性を表現したもの、また富を誇示したり貯蓄の為のものなど、様々な理由で作られ身につけられてきました。かつて世界の富が集まったイギリスには品質の高い古いジュエリーが数多く残っています。現在の生活ではほとんど見かけることのできなくなった美しいデザイン、職人技の光る本物の一品をお届けしたいと思っております。

アンティーク・ビンテージジュエリー
ハイクオリティ・アンティーク・ビンテージジュエリー


 


    ガラス            
イギリスには美しく質の高い古いガラス製品があります。その大きな理由は、イギリスで1670年代に美しく輝く鉛クリスタルガラスが発明されたことです。酸化鉛の含有量を従来の製法(12%)より増やすこと(27%以上)で、重量感があり輝度や光の屈折率の高い、柔らかいガラスが誕生しました。鉛クリスタルガラスはそれ以前のガラスより透明感があり、光をよく反射するためキラキラと美しく輝きます。また柔らかい為、表面をカットしたり彫刻するのに適していました。18〜19世紀にはそれまで欧州大陸で圧倒的に人気のあったボヘミアンガラスを凌駕し、20世紀になるとクリスタルガラスと言えば鉛クリスタルを指すようになります。鉛を多く含んでいるため、軽く叩くと美しく響きます。鉛クリスタルガラスの他にも様々なタイプのガラス製品がありますのでそれらも交えて紹介していきます。

 


裁縫道具&布(ソーイングツール&テキスタイル)
服飾は時代、民族、地域、性別、年齢、階級、職業などによって異なり、様々な衣服や装身具が作られてきました。それぞれの時代に流行があり、その時代に生きた人々の個性や日常を身近に感じることのできるものも多く残っています。当時はそのほとんどが手作りで、当時の人々が一針一針丁寧に仕上げてきたものばかりです。また、その手作業を支えた道具も、時代や国の流行により様々なタイプの作業に特化した道具が数多く生まれました。ただの古い布や古い道具にもその物の持つ歴史が必ずあり、その時代に生きた人々の息吹を今に伝えてくれています。裁縫は女性の教養のひとつとされたことから、アンティークテキスタイルには装飾が美しいものも多く、イギリスやヨーロッパ大陸にもコレクターが多い分野です。

 


コレクタブル          
Collectableとは収集するのに適したものの総称で、人によってその興味の対象は様々です。高価なもの、希少価値のあるもの、これまで見たことがないような珍しいもの、時代の影響を受けやすく様々に変化してきたもの、1点ものや限定品、人によって集める理由もまた様々です。一気にコレクションとして揃えるも良し、1点ずつ時間をかけて探して揃えていくも良し、どちらもそれぞれの楽しさがあります。それまでに見たことのないアンティークとの心震えるような出逢いは、一度経験するとやみつきになります。
人の数だけ存在するともいえるコレクタブルアイテムの中でも、主に興味深く価値のあるものを集めてみました。デザイン的に優れたもの、珍しいもの、部屋のインテリアのアクセントになるもの、知的好奇心を刺激するようなものなどを集めてみました。

 


商品キャビネット

PAGETOP
Copyright © Burghley Antiques All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.