英国バーリーハウスでアンティーク修復士兼ディーラーとして働く岩田年史セレクトのアンティークショップです

ルビーとダイヤモンドのフォイルバック金指輪 (19世紀初頭)

 

ご購入・お問い合わせはこちらへ

 

 


金のフレームにルビーとダイヤモンドが並んでいます。よく見ると両脇のダイヤモンド、その隣のルビーと中心のダイヤモンドのカットが異なります。

この指輪の石はフォイルバックが施されています。18世紀から19世紀初頭にかけて使われた技法で石とクローズドセットされた台座の間に金属のフォイルが入っています。

今では使われることのない珍しいこの技法、歴史と美しさが詰まった美しい指輪です。

箱は撮影用なのでつきませんが、Burghley Antiques オリジナルの布袋が付きます。

アンティーク ルビー ダイアモンド 金 指輪 フォイルバック

JEH037 (4)

JEH037 (5)

JEH037 (6)

JEH037 (7)

JEH037 (8)

JEH037 (9)

JEH037 (10)

JEH037 (11)

JEH037 (12)

JEH037 (13)

JEH037 (14)

JEH037 (16)

JEH037 (18)

JEH037 (19)

JEH037 (20)

JEH037 (21)

JEH037 (22)

JEH037 (23)

JEH037 (24)

JEH037 (25)

JEH037 (26)

JEH037 (27)

JEH037 (28)

JEH037 (29)

JEH037 (30)

JEH037 (31)

JEH037 (32)

JEH037 (33)

JEH037 (34)

JEH037 (35)


ご購入・お問い合わせはこちらへ

商品キャビネット

PAGETOP
Copyright © Burghley Antiques All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.