英国バーリーハウスでアンティーク修復士兼ディーラーとして働く岩田年史セレクトのアンティークショップです

ソルト&マスタード入れ (1874年)

Burghley Antiques オリジナルの収納袋が無料で付いてきます。

ご購入・お問い合わせはこちらへ

銀製品のお手入れはこちらへ


ソルトやマスタードなどの薬味(コンディメント)入れとして使われていた容器です。3つの猫足が美しい伝統的なデザインで、エドワーディアン以降のコンディメントよりも厚みがありしっかりとした重厚な造りになっています。

多くの銀を使っているため少し当たっても凹むことはない丈夫な造りになっています。

アンティーク シルバー  ソルト コンディメント  マスタード

SSV014 (2)

SSV014 (3)

SSV014 (4)

SSV014 (5)

SSV014 (6)

SSV014 (7)

SSV014 (8)

SSV014 (9)

SSV014 (10)

SSV014 (11)

SSV014 (12)

SSV014 (13)

SSV014 (14)

SSV014 (15)

SSV014 (16)

SSV014 (17)

SSV014 (18)

SSV014 (19)

SSV014 (20)

SSV014 (21)

SSV014 (22)

SSV014 (23)

SSV014 (24)

SSV014 (25)

SSV014 (26)


ホールマークについて
ssv014-aRH Robert Harper 1859年から1882年まで創業し主に食卓に上る銀器を作りました
ssv014-bライオン 純銀92.5%以上であることの証明
ssv014-cレパードの顔 ロンドンで銀の純度を検査された証明
ssv014-dアルファベット(小文字のt) 1874年に作られた証明
ssv014-eクイーンビクトリアの横顔の刻印  DutyMarkと呼ばれ、かつて銀は英国の課税対象とされており、当時の国王の刻印は王国に納税をした証明として押されました

ご購入・お問い合わせはこちらへ

商品キャビネット

PAGETOP
Copyright © Burghley Antiques All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.