英国バーリーハウスでアンティーク修復士兼ディーラーとして働く岩田年史セレクトのアンティークショップです

装飾が美しいミルクジャグ (1858年)

  • 商品コード:SSV018
  • 価格:¥59,000(税込) 送料無料
  • 縦×横×高さ:9×10.5×14(cm) 重さ:161(g) 容量:250(ml)
  • コンディション:A コンディションについて

Burghley Antiques オリジナルの収納袋が無料で付いてきます。

ご購入・お問い合わせはこちらへ

銀製品のお手入れはこちらへ


表面に施された立体的なチェイス(Chase:模様を打ち出しする)そして、細かいエングレービング(Engraving:彫り)に目が奪われる職人の技術が光る一品です。

そしてミルクジャグ自体の形状(ハンドル、そそぎ口、足など)もエレガントで美しく見入ってしまいます。

ビクトリアン ミルクジャグ アンティーク シルバー

SSV018 (2)

SSV018 (3)

SSV018 (4)

SSV018 (5)

SSV018 (6)

SSV018 (7)

SSV018 (8)

SSV018 (9)

SSV018 (10)

SSV018 (11)

SSV018 (12)

SSV018 (13)

SSV018 (14)

SSV018 (15)

SSV018 (16)

SSV018 (17)

SSV018 (18)

SSV018 (19)

SSV018 (20)

SSV018 (21)

SSV018 (22)

SSV018 (23)

SSV018 (24)

SSV018 (25)

SSV018 (26)

SSV018 (27)

SSV018 (28)

SSV018 (29)

SSV018 (30)

SSV018 (31)

SSV018 (32)

SSV018 (33)

SSV018 (34)

SSV018 (35)

SSV018 (36)

SSV018 (37)

SSV018 (38)

SSV018 (39)

SSV018 (40)

SSV018 (41)


ホールマークについて
ssv018-aJW&JW James & Josiah Williams社のメーカーの刻印。このマークは1855年から1877年に使われました。主にフラットウェア、ゴブレット、マグ、紅茶関係の銀器をブリストルにて作っていました
ssv018-bライオン 純銀92.5%以上であることの証明
ssv018-c三つの塔 エクセターで銀の純度を検査された証明。このアッセイオフィスの起源は1575年からで、このエクセターの三つの塔のマークが使われ始めたのは1701年です。そして1882年に閉鎖されました。そのためエクセターのシルバーは数が少なめで希少価値が高めです
ssv018-dアルファベット(大文字のU) 1858年に作られた証明
ssv018-eクイーンビクトリアの横顔の刻印  DutyMarkと呼ばれ、かつて銀は英国の課税対象とされており、当時の国王の刻印は王国に納税をした証明として押されました

ご購入・お問い合わせはこちらへ

商品キャビネット

PAGETOP
Copyright © Burghley Antiques All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.