英国バーリーハウスでアンティーク修復士兼ディーラーとして働く岩田年史セレクトのアンティークショップです
Blog
  • HOME »
  • »
  • アンティーク基礎知識

アンティーク基礎知識

アルバートチェーン

これは懐中時計などによく使われるアルバートチェーンと言います。   ビクトリア女王の夫であるアルバート公が好んで使っていたことからアルバートチェーンと呼ばれるようになりました。 T字の部分をボタンホールに入れて使われてい …

albert-chain-1

イギリスのアンティーク家具修復と資格について

私の本業はバーリーハウスでのアンティーク家具の修復です。 バーリーハウスにある家具の修復は年間で2~3割ほどで、それ以外の家具の修復は外部から来ています。 バーリーハウスにある多くの家具はコンディションが良い状態であるこ …

furniture-4

イギリスのシルバーコレクター

イギリスには古くから銀製品のコレクターが多くいます。彼らはどのようなものをどのような基準で集めているのでしょうか? コアなコレクターや資金のあるコレクターはどんどんレアなものを求めます。 銀は溶かして新たに作り直す事がで …

silver-maintenance2

アンティーク家具の修理と修復の違い

「家具の修復ってどんなことをするんですか?」とよく質問されます。 日本では家具の修復はあまり身近なものではないので、どんなことをするのかイメージがわかないと思います。 「修理」をイメージされる方も多いと思います。 実は「 …

table-1

カトラリーのセット

以前、知り合いから、12セットのカトラリーのうち、1セットだけ買うことはできないか、と言われたことがありました。 様々なデザインのものを1セットずつ集めているから、という理由でした。 アンティーク好きな方の中にはそういう …

SSC011-4

マザーオブパール(白蝶貝)ハンドルのカトラリー

光のあたる方向によって違った輝きをみせるマザーオブパールと、キラキラと輝くシルバーが組み合わされたカトラリーは美しく、多くの人の目を引きつけとても人気があります。   お手入れの方法のページで、継ぎ目のある銀器のスプーン …

SSV004-(19)

アンティークの価格

アンティークというと、「新品で買うよりも高い」あるいは値段だけをみて「高い」という印象が強いかもしれませんが、 必ずしもそうではありません。 もちろん、希少性が高く、コレクターに人気のアイテムなどはもともとの価値よりも高 …

spoon

ハーブカッター

これはハーブカッターといって、料理に使うハーブやスパイス、薬としての薬草などを細かくカットする道具です。 この写真の中央の4つも同じくハーブカッターです。 ハーブカッターにもいろいろな形のものがあり、刃の先が上の写真のよ …

herb cutter (2)

インレイ(Inlay)‏

インレイとは象嵌(ぞうがん)細工のことで異なる素材のものを埋め込んで模様を作り出す技法になります。 例えばこのスナフボックスの黒い箇所はホーン(角)で作られています。そこに彫り込みを入れて、丸い箇所にはマザーオブパール( …

inlay

嗅ぎタバコ入れ

嗅ぎタバコ(Snuff tobacco)とはタバコの葉を粉末にしたもので、鼻から吸引することによって鼻の粘膜からタバコを吸収するものです。 元々はアメリカ大陸が発祥で17世紀には欧州に伝わり20世紀初頭まで人気がありまし …

snuff box (1)
« 1 2 3 4 »
Facebook
Facebook
Twitter
Visit Us
Instagram
PAGETOP
Copyright © Burghley Antiques All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.