英国バーリーハウスでアンティーク修復士兼ディーラーとして働く岩田年史セレクトのアンティークショップです
Blog
  • HOME »
  • »
  • イギリスの暮らし

イギリスの暮らし

霧の都ロンドン…実はスモッグ

イギリスはもうすっかり寒くなり、朝起きると外に霧が出ていることがあります。 霧の中にぼんやりとたたずむバーリーハウスはとても美しく幻想的です。    霧と言えばかつて「霧の都ロンドン」と言われていましたが、ここでいう「霧 …

mist-2

ガイ・フォークス・ナイト

先日の11月5日はイギリスではガイ・フォークス・ナイト(Guy Fawkes Night)といって、かがり火をたいて花火をあげるお祭りがありました。   ここバーリーハウスでもパークの一画で毎年行われます。 このお祭りの …

guy-fawkes-night-2

冬季のマナーハウス・カントリーハウス

イギリスにはたくさんのマナーハウスやカントリーハウスがありますが、そのほとんどは冬の時期は閉まってしまい観光はできません。 ここバーリーハウスも今年は10月30日までで営業は終了し、春のイースターまで閉まってしまいます。 …

burghley-house-in-autumn-4

ナショナルトラストとイングリッシュヘリテッジ

イギリスにはナショナルトラスト(National Trust)とイングリッシュヘリテッジ(English Heritage)という組織があります。 どちらも歴史的な建造物や庭園などを保護する目的で設立されたものですが、ナ …

cotehele

北ウェールズ ~スランディドノ~

北ウェールズの海岸沿いの街Llandudno(スランディドノ)という街にも行ってきました。 ウェールズでは英語の他に今もウェールズ語が使われていて、このLlandudnoもウェールズ語独特の綴りです。 道路標識やレストラ …

Llandudno (6)
« 1 2 3
Facebook
Facebook
Twitter
Visit Us
Instagram
PAGETOP
Copyright © Burghley Antiques All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.