英国バーリーハウスでアンティーク修復士兼ディーラーとして働く岩田年史セレクトのアンティークショップです
Blog

マナーハウス

バーリーハウス(7)

The Billiard Roomとは反対側のThe Bow Roomの隣の部屋はThe Brown Drawing Roomという部屋です。 日本語では「客間」「応接間」と訳されるDrawing Roomですが、もとも …

The Brown Drawing Room (4)

ケイパビリティ・ブラウン

今週からバーリーハウスがオープンし、また観光客がたくさんやってくる季節になりました。 毎年、春のオープン直後だけ普段は入れないサウスガーデンも一般に公開されます。   このバーリーハウスの庭園をデザインしたのはランスロッ …

Capability Brown

バーリーハウス(6)

The Billiard Roomの隣にはThe Bow Roomという部屋があります。 かつてはダイニングルームとして使われていたそうです。    この部屋はハウスの2階正面に位置しており、壁から天井までフランス人画家 …

the bow room (4)

バーリーハウス(5)

階段を上がった2階のチャペルと反対側の部屋はThe Billiard Roomです。   この部屋の中央にあるビリヤードテーブルは、戦艦Royal Georgeの木材で作られています。 戦艦Royal George は1 …

the-billiard-room-2

バーリーハウス(4)

ベルルームを抜け、階段を上がって最初の部屋はThe Ante Chapelで、その先がThe Chapelになります。   “Ante”というのは「前の」という意味なので、The Ante Chapelは「チャペルの手前 …

chapel-2

冬季のマナーハウス・カントリーハウス

イギリスにはたくさんのマナーハウスやカントリーハウスがありますが、そのほとんどは冬の時期は閉まってしまい観光はできません。 ここバーリーハウスも今年は10月30日までで営業は終了し、春のイースターまで閉まってしまいます。 …

burghley-house-in-autumn-4

ファイヤースクリーン

これはマナーハウスやお城などで見かけることがある家具の一つです。     一見、部屋の飾りのように見えるかもしれませんが、ちゃんと用途を持っています。 基本的に、家具というのは目的があり作られているのでどんな家具にも用途 …

fire-screen-4

ナショナルトラストとイングリッシュヘリテッジ

イギリスにはナショナルトラスト(National Trust)とイングリッシュヘリテッジ(English Heritage)という組織があります。 どちらも歴史的な建造物や庭園などを保護する目的で設立されたものですが、ナ …

cotehele

バーリーフラワーフェスティバル

今週1週間、ここバーリーハウスではフラワーフェスティバルが行われています。 毎年、いろいろなテーマで各部屋にお花が飾られます。 去年のテーマはシェイクスピアで、各部屋が有名な作品をテーマに飾り付けられていました。 今年の …

flower-festival-5

バーリーハウス(3)

バーリーハウスのオールドキッチンを抜けるとそこは、かつてのポーターやメイドたちが控えていたベルルームがあります。 各部屋とつながっているベルが壁にたくさんかかっており、どの部屋から呼ばれたのかがわかる仕組みになっています …

Hogs Hall (1)
« 1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © Burghley Antiques All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.