英国バーリーハウスでアンティーク修復士兼ディーラーとして働く岩田年史セレクトのアンティークショップです
Blog

レアアイテム

スカートリフター

多くのアンティークを目にしていると様々なものに遭遇します。現在では使われなくなり、何に使われていたのかわからないものも見かけます。 この道具は何に使われていたのか多くのイギリス人が知らないものの一つです。 本体は金属でで …

Skirt Lifter2

サミュエル・クラークのフードウォーマー(Food Warmers)

白い陶器に黒い文字や絵が描かれたこのジャグ。キッチンもののアンティークを集めている人にはたまらない珍しいものです。   ジャグの表面を見るとサミュエル・クラーク(Samuel Clarke)のフードウォーマー(Food …

COL043 (14)

口髭がある人用の古いカップとスプーン

アンティークのカップを見ていると時々不思議なデザインのカップを目にすることがあります。飲み口にガードがついています。これはMoustache Cupと呼ばれるカップで、口髭がある人専用のカップです。 19世紀にイギリスな …

Moustache Cup3

変わった子供の椅子

長い間、アンティーク家具を見ていると珍しい家具が目に留まります。先日、手に入れた珍しい椅子について紹介したいと思います。 座面部分が小さくスッと高く伸びた変わった椅子。通常のダイニングチェアと比べるとデザインが変わってい …

chair1

19世紀に作られた怪しい薬

あまりよく分からない、今では使うことができない珍しいアンティークを手に入れるのが個人的に好きで、そのようなものに出くわすとワクワクし私のコレクションに加えることがよくあります。 私が以前手に入れたもので、薬が入っている沢 …

Homeopathy1

陶器のドアストッパー?

前回のブログの「アンティークのドアストッパー」に関連したドアストッパーについて書きたいと思います。 イギリスの屋敷や家などで目にすることのあるアンティークのドアストッパーは前回紹介したようなものがあり、現在でも使われてい …

imari2

アンティークのドアストッパー

イギリスの家、特に古い家にはドアが多くついています。ここバーリーハウスの一般公開エリアにもドアが多く、そのドアが閉まるのを止めるためにドアストッパーが使われています。 同じベル型のものでも、いろいろなデザインや素材があり …

door stopper6

スタンホープ(Stanhope)

今日は私の少し変わったアンティークのコレクションから紹介します。 ひとつはロザリオ、もうひとつは傘の形をした針入れです。共に(牛)骨から作られていることの他に、この2点には共通点があります。 ロザリオのクロスの中心と傘の …

Stanhope3

シャンパンの道具

私のコレクションから少し珍しいアンティークを紹介します。一見、これは昔手術などで使われた道具のように見えますが、意外にも食卓で使われた少し変わった道具です。 お祝いごとのパーティーなどで登場するシャンパンを飲む時に使う道 …

Champagne Taps1

象牙チェスの駒

1730年頃に中国から輸入されたゲームテーブルが、バーリーハウス内にあります。カードゲーム、チェスやバックギャモンを楽しむことのできるこのテーブルの上には象牙でできたチェスの駒がディスプレイされています。緑の駒も象牙製で …

chess3
1 2 3 »
Facebook
Facebook
Twitter
Visit Us
Instagram
PAGETOP
Copyright © Burghley Antiques All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.