英国バーリーハウスでアンティーク修復士兼ディーラーとして働く岩田年史セレクトのアンティークショップです
Blog

レアアイテム

19世紀に作られた怪しい薬

あまりよく分からない、今では使うことができない珍しいアンティークを手に入れるのが個人的に好きで、そのようなものに出くわすとワクワクし私のコレクションに加えることがよくあります。 私が以前手に入れたもので、薬が入っている沢 …

Homeopathy1

陶器のドアストッパー?

前回のブログの「アンティークのドアストッパー」に関連したドアストッパーについて書きたいと思います。 イギリスの屋敷や家などで目にすることのあるアンティークのドアストッパーは前回紹介したようなものがあり、現在でも使われてい …

imari2

アンティークのドアストッパー

イギリスの家、特に古い家にはドアが多くついています。ここバーリーハウスの一般公開エリアにもドアが多く、そのドアが閉まるのを止めるためにドアストッパーが使われています。 同じベル型のものでも、いろいろなデザインや素材があり …

door stopper6

スタンホープ(Stanhope)

今日は私の少し変わったアンティークのコレクションから紹介します。 ひとつはロザリオ、もうひとつは傘の形をした針入れです。共に(牛)骨から作られていることの他に、この2点には共通点があります。 ロザリオのクロスの中心と傘の …

Stanhope3

シャンパンの道具

私のコレクションから少し珍しいアンティークを紹介します。一見、これは昔手術などで使われた道具のように見えますが、意外にも食卓で使われた少し変わった道具です。 お祝いごとのパーティーなどで登場するシャンパンを飲む時に使う道 …

Champagne Taps1

象牙チェスの駒

1730年頃に中国から輸入されたゲームテーブルが、バーリーハウス内にあります。カードゲーム、チェスやバックギャモンを楽しむことのできるこのテーブルの上には象牙でできたチェスの駒がディスプレイされています。緑の駒も象牙製で …

chess3

階段になる古いイス

これは以前修復工房に来たイスで、私が修復したものです。一見、ゴシックスタイルの壊れた古いイスに見えます。 イスの一部が無くなってしまっていることがこの写真からわかると思います。欠損箇所を同じ木材(オーク)で作り色を合わせ …

Metamorphic Library Chair5

オベリスク

これは私のコレクションの一つ、オベリスクの温度計と置物です。 左から、アゲート(瑪瑙)のオベリスクの置物(20世紀)、アラバスタと真鍮で作られたオベリスクの温度計(19世紀)、木と象牙で作られたオベリスクの温度計(19世 …

obelisk (2)

スイスの懐中時計スタンド

ちょっと変わった私のコレクションから。 腕時計が登場し主流になるまでは懐中時計が使われていました。時計と言えばスイスが有名です。それは冬季は深い雪に閉ざされるスイスで家から出ることなくできる内職として発達したからです。そ …

pocket watch case (5)

箱の中の金貨

数年前に古い木箱を購入した際に、とても小さな光るものが底から出てきました。   よく見ると小さな金貨で、片面には「EUREKA」と文字が刻印されていて、反対側には「CALIFORNIA 1853 GOLD」との刻印が。 …

gold-coin-2
1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © Burghley Antiques All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.