英国バーリーハウスでアンティーク修復士兼ディーラーとして働く岩田年史セレクトのアンティークショップです
Blog

建造物

アイスハウス(Ice House)

バーリーハウスのスカルプチャーガーデン内にアイスハウス(Ice House)という施設があります。 アイスハウスとは大きな屋敷などで使われた、氷を保存しておく貯蔵庫のことで、日本では氷室にあたります。 最も古いイギリスの …

ice house (2)

オランジェリー(Orangery)

大きな宮廷や邸宅、マナーハウスにはオランジェリー(Orangery)という建物が付随していることがあります。 オランジェリーとはオレンジやその他の温暖な地域のフルーツを栽培するための建物で、16世紀から19世紀にかけてヨ …

Orangery (1)

窓税金(Window Tax)

歴史を見ると、税金はいろいろなものにかけられてきました。 国が変わるとその税金も様々で、今考えると変わったものにかけられた税金も結構あります。その一つに窓税金(Window Tax)というものがありました。 これは窓の数 …

Window Tax1

コーンウォール

コーンウォールに訪れるならば、ぜひ行ってほしいのがMinack Theatreです。     Minack Theatreは海に面した岸壁を切り出して作った野外劇場です。今でも実際に演劇で使用されているこの劇場は、たった …

Minack Theatre (4)

セント・マイケルズ・マウント(St Michael’s Mount)

2年前のちょうどこのくらいの季節に、イギリスのコーンウォール地方にホリデーに行きました。 コーンウォール地方とはイギリス南西部の半島のあたりを指します。 実はここにイギリス版モン・サン・ミッシェルがあるのです。   フラ …

St Michael's Mount1

マーケトリー(Marquetry)とパーケトリー(Parquetry)

以前のブログでも少し言及したことがあるマーケトリーとパーケトリーについて少し紹介したいと思います。 マーケトリーとは主に薄い木の板を表面に張り、模様や絵などを作りだす象嵌細工の技法です。様々な種類の木材を利用することが多 …

Marquetry2

ナショナルトラストとイングリッシュヘリテッジ

イギリスにはナショナルトラスト(National Trust)とイングリッシュヘリテッジ(English Heritage)という組織があります。 どちらも歴史的な建造物や庭園などを保護する目的で設立されたものですが、ナ …

cotehele

北ウェールズ ~カーナーボン、デンビー~

ウェールズには大小さまざまな古城(廃墟)が本当にたくさんありました。 これはコンウィ城と同じくラピュタのモデルとされたお城、カーナーボン城(Caernarfon Castle)です。 チャールズ皇太子が叙位式典を行ったの …

Caernarfon (2)

北ウェールズ ~コンウィ~

先週、北ウェールズに1週間のホリデーに行ってきました。 ウェールズは天気が良くないことが多い地域なのですが、 私たちが滞在していた1週間は天気にも恵まれ、ウェールズにしてはめずらしく気温も30℃を超えた日までありました。 …

north wales (1)
PAGETOP
Copyright © Burghley Antiques All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.