英国バーリーハウスでアンティーク修復士兼ディーラーとして働く岩田年史セレクトのアンティークショップです

金彩とエナメル装飾のある青いジャグとカップ (19世紀後半)

  • 商品コード GLA076
  • 価格 ¥12,000(税込) 送料無料
  • サイズ 高さ×横×高さ:7.5×9.5×13(cm) 重量:160(g) <ジャグ>
    • サイズ 高さ×直径:7.8×5(cm) 重量:48,60(g) <カップ>

ご購入・お問い合わせはこちらへ


ビクトリア時代後期に作られた青いガラスのジャグとカップのセット。このような深みのある青いガラスはイギリスのブリストルで作られたことからブリストルブルーと呼ばれています。

深みのある青色にハンドペイントされた白いエナメル装飾と金彩が素朴な雰囲気を醸し出しています。

ジャグの底には吹きガラスをカットするときにできるマークが残っています(割れではありません)。アンティークであるためグラスの縁に小さなチップや小さなキズがありますが、大きな割れやヒビなどはありません。

金彩とエナメル装飾のある青いジャグとカップ (19世紀後半) GLA076 (2) GLA076 (3) GLA076 (4) GLA076 (5) GLA076 (6) GLA076 (7) GLA076 (8) GLA076 (9) GLA076 (10) GLA076 (11) GLA076 (12) GLA076 (13) GLA076 (14) GLA076 (15) GLA076 (16) GLA076 (17) GLA076 (18) GLA076 (19) GLA076 (20) GLA076 (21) GLA076 (22) GLA076 (23) GLA076 (24) GLA076 (25) GLA076 (26) GLA076 (27) GLA076 (28) GLA076 (29)


ご購入・お問い合わせはこちらへ

PAGETOP
Copyright © Burghley Antiques All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.