英国バーリーハウスでアンティーク修復士兼ディーラーとして働く岩田年史セレクトのアンティークショップです

Blog

北ウェールズ ~スランディドノ~

北ウェールズの海岸沿いの街Llandudno(スランディドノ)という街にも行ってきました。 ウェールズでは英語の他に今もウェールズ語が使われていて、このLlandudnoもウェールズ語独特の綴りです。 道路標識やレストラ …

Llandudno (6)

北ウェールズ ~コンウィ~

先週、北ウェールズに1週間のホリデーに行ってきました。 ウェールズは天気が良くないことが多い地域なのですが、 私たちが滞在していた1週間は天気にも恵まれ、ウェールズにしてはめずらしく気温も30℃を超えた日までありました。 …

north wales (1)

カトラリーのセット

以前、知り合いから、12セットのカトラリーのうち、1セットだけ買うことはできないか、と言われたことがありました。 様々なデザインのものを1セットずつ集めているから、という理由でした。 アンティーク好きな方の中にはそういう …

SSC011-4

バーリーハウス(3)

バーリーハウスのオールドキッチンを抜けるとそこは、かつてのポーターやメイドたちが控えていたベルルームがあります。 各部屋とつながっているベルが壁にたくさんかかっており、どの部屋から呼ばれたのかがわかる仕組みになっています …

Hogs Hall (1)

ロンドンアンティークフェアMASTERPIECE

先日、ロンドンであったMASTERPIECE(マスターピース=傑作という意味)という大きなアンティークフェアに行ってきました。 行われた場所は、チェルシーフラワーショーが毎年開かれているその同じ場所です。 知り合いのディ …

masterpiece (1)

マザーオブパール(白蝶貝)ハンドルのカトラリー

光のあたる方向によって違った輝きをみせるマザーオブパールと、キラキラと輝くシルバーが組み合わされたカトラリーは美しく、多くの人の目を引きつけとても人気があります。   お手入れの方法のページで、継ぎ目のある銀器のスプーン …

SSV004-(19)

バーリーハウス(2)

バーリーハウスには80以上の部屋がありますが、そのうち約20部屋は一般に公開されています。 今回はその中で、エントランスから入って最初に訪れる部屋、The Old Kitchen (オールドキッチン)について紹介しようと …

old kitchen (9)

アンティークの価格

アンティークというと、「新品で買うよりも高い」あるいは値段だけをみて「高い」という印象が強いかもしれませんが、 必ずしもそうではありません。 もちろん、希少性が高く、コレクターに人気のアイテムなどはもともとの価値よりも高 …

spoon

サドラー道具

この写真の道具は、前回のブログで触れたハーブカッターに似ていますが、全く用途の違う道具です。 これはサドラーの道具になります。サドラー(Saddler)とは馬具の鞍などを作る職人のことです。 サドル(Saddle)と言え …

Saddler (1)

ハーブカッター

これはハーブカッターといって、料理に使うハーブやスパイス、薬としての薬草などを細かくカットする道具です。 この写真の中央の4つも同じくハーブカッターです。 ハーブカッターにもいろいろな形のものがあり、刃の先が上の写真のよ …

herb cutter (2)
« 1 9 10 11 12 »
PAGETOP
Copyright © Burghley Antiques All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.